So-net無料ブログ作成

オール讀物 4月号 プロ野球 対談とレポート

ご無沙汰してしまいました。
色々書きたいこと、書くべきことがあったのですが、
まずは、雑誌の仕事のお知らせからです。

オール讀物4月号(発売中)で、横浜DeNAベイスターズの元投手の
三浦大輔さんと対談しました。
対談というか、インタビューですね。
長年ファンですので、聞きたいことがありすぎて、
あっという間の一時間(超過するし)、
本当に貴重な時間でした。
そして、ベイスターズの沖縄キャンプにも行って、
取材させていただいたので、こちらはレポートという形で
書きました。
文芸誌で、こうした形でページがたくさんいただけるのは、
すごく贅沢なことですね。
ファンであるということと、文章書きとして仕事をするということの、
スタンスの取り方がむずかしかったですが、読んでいただけると、
嬉しいです。
https://www.bunshun.co.jp/mag/ooruyomimono/

オール讀物 2017年 04 月号 [雑誌]

オール讀物 2017年 04 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2017/03/22
  • メディア: 雑誌



キャンプからオープン戦まで、プレシーズンをこんなに追いかけた
ことはないので、好きだ好きだと長年見てきましたが、
のんびりしてたもんだなと思います。
ペナントレースは長いし、始まってみないとわからないことが
多いはずなのですが、色々一喜一憂してしまいますね。

沖縄に行くのは、人生で二回目で、前の時も、
陸上の短距離、日本代表合宿の取材でした。
場所も同じ宜野湾で、前回も今回も、観光せず(笑)
でも、ゆっくり旅行にまた来たいというより、
来年もキャンプが見たい!

少し時間がかかると思いますが、いずれ、創作の形で、
すべて、つなげていくつもりです。
しかし、好きなことを題材にしてしまうと、
色々、すごーくジタバタするものだぞというのは、
今回のラジオのことで、経験しました。
ラジオ局の現場を見られたり、アルコ&ピースさんに会えたり、
すごく幸せなことが多かったですが、何かご迷惑かけないだろうかと
心配やプレッシャーも強かったです。
「明るい夜に出かけて」は、珍しく、せっせとエゴサーチしましたので、
感想をたくさん受け取りました。ありがとうございました。
賛否あったけれど、でも、色々嬉しかったです。
書く前と変わらず、ラジオ、聴いてます。
疲れがとれます。

開幕戦、神宮、行きます。
ホームも行きます。
あ、WBCの話、してない。
第2ラウンドのキューバ戦、見てきました。
強化試合も行ったけれど、そこから、いいチームになってて、
やはり、雰囲気は特別で、すごかったですね。
サッカーも見たいし……

原稿ですね。はい。

前後しますが、また、書ければ、少し前のことも。




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。