So-net無料ブログ作成
検索選択

新刊発売 対談 朝井リョウさん アルコ&ピースさん

今日が20日で、明日が21日で、明日が発売日ですよね。
新刊の「明るい夜に出かけて」です。

明るい夜に出かけて

明るい夜に出かけて



もう、書店に並んでいるようですね。
出遅れましたか。
よろしくお願いします。

お買い上げいただいた方、ぜひ、一度カバーをはずしてみてください。
舞台とした金沢八景の夜景が、すごくきれいにデザインされていますので。
本ができて現実の物体として手にする瞬間って、本当にわくわくします。
何年やっていても、これは変わらないですね。
すごく素敵な本に仕上げていただいて、嬉しいです。
書店で、買ってない本のカバーははずさないでね。
(当たり前すぎるお願い)
登場人物の一人の佐古田なら、やりかねないので(;´・ω・)

お知らせがあります。
一つは、完全に、完全に遅れて、もはや知らせる意味なし?
10月5日に、朝井リョウさんと、新刊対談のイベントをやります。
こちらです。が、もう、売り切れ? 
http://www.shinchosha.co.jp/news/article/183/ 
たまたま近いタイミングで新刊が出たので、こういうお話になりました。
朝井さんが「チア男子!!」の刊行前に、雑誌で、一度対談
させていただきましたが、お会いするのは、それ以来になります。
当時は新人さんだったのに、すごい人になってしまって、
どうしよ?という感じです(笑)
しかも、もはや、しゃべりのプロじゃないですか。
オールナイト・ニッポンのパーソナリティされていましたからね。
私はしゃべりがアカン奴なのですが、(頼る気しかない)
朝井さんとお話しできるのは、本当に楽しみです。
今ここで知ったぞ、おいこら、という方、すみませんm(__)m
内容が全部じゃないかもしれませんが、確か、WEBに出るという話です。

もう一つは、まだ、間に合うー。
新潮社の「波」というPR誌に、アルコ&ピースのお二人との対談が載ります。
波|深夜ラジオ.jpg
これは、完成前のサービス?画像です。
http://www.shinchosha.co.jp/nami/backnumber/20150728/
これは八月号です。九月号で、9月27日の発売です。
新刊の特集として、同じ表紙で作っていただきました。
書店やWEBで購入できます。ぜひぜひ。

アルピーさんとは、お会いするのは二度目ですが、
前回は顔合わせ的なもので、あまり時間もなかったので、
ゆっくりお話しするのは初めてという感じです。
新刊のPRの特集として来ていただいたのですが、
なんだかんだで、普通にラジオ・トークしてしまったような(笑)
中身は違うのですが、「明るい夜に出かけて」のカバーと帯を
かけた見本を、お二人とも、嬉しそうに見ていただいていたようで、
よかったなーーと思いました。

私は、リスナーなので、なんだか、とてもよく知っている方々の
ような気がしてしまうのです。
(この感じ、リスナーの方、わかりますよね?)
だって、あの声ですし、あのしゃべり方ですし。
平子さんは、とても暖かい感じのする方ですね。
酒井さんは、とてもまっすぐで譲らない印象を受けました。
「波」の編集長K氏が、終了後に「いい方たちですねえ……」と
しみじみとつぶやいていました。
お二人とも、ラジオの新番組へ向けてフルパワーで準備中
という感じで、本当に楽しみです。

アルピーさんに、お話ししました。
私は、笑えるものが、一番好きですと。
良質なコメディが書きたいとずっと思いながら、結局
適正がないのか、まだ書けずにいて、
アルピーANNの世界観が、すごいうらやましかったと。
この部分、「波」ではカットされていたような気がします。
「なんで、僕たちだったんですか?」と酒井さんに、
まっすぐな目で強い口調で聞かれて、
あまりうまく説明できなかったかもしれません。
筋書きの見えない笑いが、大好きなのです。
ばかばかしいと気持ちよく笑って成立する世界って、
作る側からは、本当にむずかしいと思います。
最高リスペクトなんです。

なかなかブログを書かないのに、一度書くと、長いなあ。
というわけで、新刊、よろしくお願いします。

最後に言わせてくれーーーー。
ベイスターズ、CS決めたあああ。
ほんっとに全員野球でしたね。
どのポジションも主力は体力的にボロボロに見えましたが、
気持ちは一歩も引かなかったですね。
それで、今日は、三浦投手の引退発表。
半ば覚悟はしていましたが、いざとなると、こんなにも
寂しいものなんですね。
これは書くとキリがない。

では、また。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。